たからばこ。

5000兆円手に入れて一生げーむしてたい

むかしもいまもすきなものはおなじ。


物心ついたころから何かと一緒に
育ってきたものっていうのは
何かしら存在していると思う。
ぬいぐるみだとか本だとか
玩具の武器とかエトセトラで。

 

私の場合、それはゲームだ。

 

両親がゲーム好きであったお陰で
家にはスーファミも64も
プレステも既にあったし、
4歳の頃には自分専用の
ゲームボーイカラー
買い与えてもらっていた。
勿論その前のゲームボーイ
持っていたし、プレイしていたから
これは完全に物心がつく前から
いつも側にあって、物心が
ついてからもずっと側にいる
ものなのだと思う。

 

ゲームばかりやってないで

勉強しなさい!

 

なんて怒られたことは一度だって
私は経験したことがない。
小中高の誕生日プレゼントは
基本的にゲーム関連だ。
寧ろそれ以外に何を貰えと?
というレベルであらゆるソフトに
ハードに買い与えてもらった。
甘やかされていたわけではないし、
買ってもらえるから勉強頑張ろう
テストでいい点とろう的な
気持ちが常にあったので
禁欲で成績が上がるとか思っている
人間は今すぐ自分の欲求
素直になった方がメリットがあるので
気付いてほしかったりする。

 

まあ何でこんな話をだらだら
書いているのかというとですね。

 

 

ゲームボーイから全シリーズ
遊んでいるマイゲーム歴史の中でも
間違いなく最古参にあたる、
ポケットモンスターシリーズ」の
ポケットモンスター サン」が
めちゃくちゃ面白いからです!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
今のところはそうですね!!!!!!
イリマくん!!!!!!!!と!!!
ハウくん!!!!!!!!が!!!!
超かわいいです!!!!!!!!!!
グラジオくんもかわいいけどね!!!
あとCV:大谷育江ピカチュウ!!!
可愛いどころの騒ぎではない!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!
御三家のニャビーも!!!!!!!!
超かわいいし!!!!!自宅にいる!
ニャースの!!!!!可愛さ!!!!
半端なくね!!!!????????
はああああああサンたっのしい!!!

 

 


いや今更かよ。

 

 


そうなんですよ、超今更です。
早期購入とかしてない。
「じゃあファンじゃないね」
とかいうやつは回れ右で。
そういう奴と私はだいすきな
ぽけもんの話はしたくねえ。
古参はメンドクサイ生き物なので
新しいものにガッツ出せる人間と
そうじゃない人間がいるんだ分かれ。
私は後者なんだ!!!!

 

ORASは予約したし、届いた
初日は当たり前のように学校さぼった。
典型的なリメイクに弱い人間ですね。
アニポケとはほぼ同級生だし、
サトシくんと歳をとってきた身としては
なんか、こう…SMの振り切り過ぎた
設定と新しいゲームシステムが
いまいちピンとこなかったんだよ…
南国なのはいいんだけどさ…
新しい地方も嬉しいけどさ…

 

何が引っかかったってZワザです。
いやイキナリ某青春サッカー作品
みたいな技名フォントがガツンと
出てくるのが「?」って感じで。
いやファ〇アトル〇ードかよ…
みたいなアレですアレ。
それともあれかな「技名を叫んで殴る」
みたいな最高にファニーな
某作品の流れかなみたいなね。
ジムがないってのも何かね…
なのでSMに手を出すのが遅くて
今になってとんでもないことに
なってるんですけど。

 

2Dの世界がポケモンの常識だと
思っていたのでXYの時も3Dか~って
だいぶメンドイ古参気質が
邪魔をしてきて、あえなく
早期購入には至らずにORAS
先に購入したという阿呆っぷりを
いかんなく発揮したものである。
ORASは3Dだとかなんかもう
そんなこと一切抜きでただ単に
もう一度アオギリパパンに
会いたかった気持ちが全然
止められなかっただけです。
おかげで3Dにはスムーズに
慣れることができたし、
1シリーズだけやってないってのも
気持ち悪いなと思い立ち、
XYに手を出すこともできたので
まあそこは良しとしよう。
実際3Dってすごいわ分り易いし
臨場感桁違いかよという感じで
あっさり受容。我ながらちょろい。

 

XYのお着換え機能が好きで
始める前まであんだけうだうだ
していたくせにXYはそこそこの
プレイ時間を稼いでいる。
それもこれも全部顔面偏差値が
異常に高すぎるお茶目博士と
ゲッコウガがいけない。
私の中で顔面最高芸術品の
アクロマちゃんから始まり、何か
最近の博士は顔が良すぎないか?
落ち着いてくれ死人が出てしまう
(アニポケのイケ博士の先駆けは
間違いなくシゲちゃまだと思う)

 

ゲッコウガに関しては、
何か、もう…なついていく
度にその…なに…好きです…
みたいになるしかないじゃん…
XYを遊びつくした理由の1つが
なつき度合いによって
バトル中に変化が起こること。
私の為に頑張って攻撃を
こらえた、だとか私の手を
煩わせぬように状態異常すらも
自力で何とかする…そんなん
もう愛おしさがビッグバンに
決まってるやろ愛しとうよ!全く!

 

ポケモンデビューは、
ピカチュウ版からでやってない
ソフトはエメラルドだけ。
他は全部やってて、各ソフトの
平均プレイ時間は250時間ぐらい。
きょうだいがいるので、ソフトが
2パターン3パターンあっても
シェアできるし、通信交換できるのが
強みです。最高。身内で何とかなってた。

 

ポケモンも好きだし、キャラも好きになる
人間なのでポケセン行った時の散財具合が
ひどいです。ぬいぐるみ無双する。
基本的にでんきタイプがすきで、
一番はエレキブル。不動の首位です。
キャラは各ソフトに推しがいる感じ。

 

・赤~黄:ライバル
・金銀水晶:ライバル
・紅藍:アオギリ
・DP:シンジ
(ここだけアニポケキャラ)
・BW:白黒車掌(主に▽)、ギーマ
・BW2:▽、ギーマ、ヒョウ
・XY:ズミ、ハンサム
・SM:いまんとこみんなすき

 

DPだけ超異色なんですけど
ここだけゲームよりアニポケが
面白さで優った。
サトシのライバルとしてアニメ
オリジナルのキャラ、シンジくんが
もうもうもう今だに好きすぎて辛い。
エレキブル使いになったのも
彼の影響です。
アニメ見まくって、シンジくんの
リーグ時のてもち再現したり
めちゃくちゃ青春つぎ込んだ。

およそサトシと同年代とは思えぬ

風貌が好きです。好き。

 

f:id:izxhr2501:20171012182549j:plain

 

あとバトルのポケモン出す時の

掛け声っていうんですかね、

「キミにきめた!」的なアレ。

シンジくんの掛け声最強なんですよ

「バトルスタンバイ!」って

言うんですよ。やばくないですか?

バトルスタンバイですよ?

こっちがスタンバイされたいわ(?)

むしろ心のスタンバイが出来てない。

 

そんなこんなで素敵なシンジくんの
中の人、古島清孝さんを推し始めたのも
この頃からです。
クダリちゃんの声をやると決まった時は
泣いて喜んだ。最高。アニクダ最高。

 

f:id:izxhr2501:20171012182442j:plain


BWはクダリちゃんやりながら、
カミツレ戦でシラスの声やってたり
振り幅広すぎてホント好き。
個人的にはマラカッチの声やってる回が
最高なので見てください。

 

ってかんじで話が逸れ始めましたね。
軌道修正してゲームに戻ります。

 

カロスでおしゃれに目覚め、
手持ちのなつき度合いで
変化するリアルな育成感に
完全に白旗になりました。
ポケモン多分一生卒業しない。
卒業できない。無理です!!!!!
ゲーフリの信者ゾンビに
なるしかないなって思ってます。
まあ白黒車掌にはまった時に
覚悟はしてましたが。

 

そんなこんなで数日前SMに
手を出したばっかりの
バカンス風味抜け切れてない
アローラ初心者はようやく
大試練2つ目に臨むところまで
進めました。

 


……予想以上に遅い。

 


1日で殿堂入りとかしていた
人間なのに何でこうも進みが
のろいのかと自分でも
不思議すぎて謎でしたが、
あれだね、最近のポケモンって
やることが多いですね。
いや違うか、やることというより
やれることが果てしなく多いという
印象を受けました。


フェスサークルとかロイヤルバトルとか
ファッションとかポケリフレとか。
やらなきゃいけなくはないけど、
興味はそそられるし、1回だけ
やってみるかみたいな気軽さもあり。
少なくとも2D時代は時間が
かからなかったことに時間を
割くことができる自由さ。
素晴らしいフレキシブルさ。
今のポケモンってリアルに世界を
冒険できるようになったんだな
とつくづく実感しました。
3DSのスイッチを入れれば、
そこはもうアローラで、私はいま
リアルでアローラの大地を踏んでいて
側には大切な相棒がいる。
ゲーフリすごすぎる…感動。

 

しかしまあZワザの問題は
まだ解決していないというか
自分の中でイ〇ズマイレ〇ン風と
折り合いがついてないので、
いまだに一回もZワザを使った
ことがありませんが、そこは
いずれ何かのきっかけで
解決するんじゃないかなとか
悠長に思っています。
この私にZワザを使わせてみなよ
ふふんみたいなね。何様だ。

 

-------------------------

 

ぐだぐだ書いたけど要は何年の
月日が過ぎようとポケモン
楽しいし、やめられないなあって
ますます思ってます。
個人的には今回のポケモンライド
というシステムのお陰で
ひでん要員を入れることない、
全力全霊の「ぼくのかんがえた
さいきょうのてもち」が作れる
ことのうれしさったらない。
更にポケモンを捕まえる度に
ボックス操作もセットで行えるのが
本当に時間のロスが無くて最高。
NPCとのゲーム内交換もボックスから
わざわざ出してこなくてもイイ。
こういった細やかな調整がなされている
部分は尊敬しかありません。すごい。
素直に助かり過ぎるので、これが
ない時代どれだけ色々手動で手間かけて
行ってきたのかが分かろうというものだ。
その時代も勿論好きだけれど、近代化の
便利さには舌を巻く。
はあああ~~~〜〜〜〜ッッ

ポケモンた〜〜のし~~!

 

2017年11月にはなんとSMの後継、
ウルトラサンムーン」が発売される
とのことで、ちょろい私は今再び
ポケセンに予約なんぞをしに行こうかと
思っている。
ちなみに今週は3DSを新調しようとすら
思ってる。完全に再燃してるやん。
しかたないね、だって私はカントーから
冒険を始めて、カロスまですべての
リーグに挑戦し、大切な仲間と
歩んできたベテラントレーナーだもの。
アローラも全力で楽しんでみせる!

 

…とりあえず、早くでんきタイプ
オンリーてもちが作りたい(*'ω'*)

 

 

あとは!!!愛しの!!

エレキブルに会いたい!

 

 

f:id:izxhr2501:20171012181450j:plain