ATMの白昼夢。

5000兆円手に入れて推しと挙式したい

アニポケ・シンオウリーグ戦がサイコーって話。


シンオウリーグ スズラン大会戦

観て欲しい。
いきなり何の話かって?
アニポケの話です。勿論。
連日のバトルスタンバイ

 

ポケットモンスター ダイヤモンドパール
通称DP、アニメとゲームの差異が強烈な
キャラクター性で描かれたアニポケ3作目。
今までのアニポケシリーズ上、唯一欠番話の
存在しないシリーズとなったことでも

知られる。
話数は全193
さらに四天王・チャンピオンがきっちり
出演したのもDPが今のところ唯一だ。
ゲンさんとか、サブキャラにもかなり
恵まれているのでゲームで気になった
キャラが出演してくれる可能性が

非常に高いのもファンに優しい仕様

過ぎるため、私がDPを推すひとつの

理由なのである。

 

中でも、一番の理由は今作にはオリジナル
ライバルキャラが登場する。
ゲームには出てこない新しいキャラとして。

 

それがトバリシティシンジ

f:id:izxhr2501:20171017135045p:plain

はあ…何年たってもすきだわ……

 

私がDPを支持する一番の理由であり、
彼が引き起こした数々の事柄が
サトシを大きく成長させ、このアニポケ
3作目にドラマ性を生んだといっても
過言ではない……とおもう!(贔屓目)

 

アニポケオリジナルライバルの筆頭は
セキエイリーグのヒロシくんかな、と
思うのだけれど正直ガチガチのライバル
キャラじゃない(無印はシゲルがいる)ので
実質ゲームには登場しないガチライバルの

先駆け的存在である。
(BWではシューティーがこれにあたる)

 

サトシの歴代のライバルたちは、
みんな揃いも揃って一癖も二癖もあるけど
基本的にサトシと「根っこは一緒」な子が
多かったと思うのだが、シンジはそこから
乖離したキャラクターとして描かれる。
まるで、サトシの真逆、どちらかというと
我々やりこみゲームプレイヤー側に
かなり近しい人間のように。

 

効率を重視し、捕獲は覚えているわざと
個体値で決める。
バトルで使用してみて、大した働きが
できないものは問答無用でリリースする。
ポケモンとの信頼関係は必要ではなく、
強さに固執し、そこに同調するもののみを
従え、合理的にかつビジネスのように
冷徹に勝ちだけを追い求める。

 

今まで登場したキャラクターとは
立ち振舞い、というか基本スタンスが
あまりにもスパイシーで、一部で
「俺らかよ」「ポケモンガチ勢」
「若くして廃人への道を選んだ」とか
言われていたのも頷ける。
それほどまでにシンジの存在は
異色で、サトシにとっては絶対に
相容れないタイプであり、
新たな壁が立ちはだかったのである。

 

…ここまででだいぶアニポケDPが
観たくなってきた人います?
いたら嬉しいな。
ちなみに私は自分で書いてて今本当に
観たくて困ってます。かえりたい。

 

いやいや観たいけど、流石に193話とか
観切れるわけないじゃん!そこまで
時間なんかないわ!というひとも
いることでしょう。

 

大丈夫(?)、私もその1人です。

 

なので、お薦めのエピソードを
ピックアップします。
自分の過去ログにもなるしいいよね!
お分かりとは思いますが、
完全にシンジ厨が選ぶ話なので
シンジの話しかないです。

 

最初のライバルバトル
 DP3話「ライバルバトル!三対三!!」
 による。シンジくん登場。
 のっけから視聴者とサトシに強烈な
 印象を残していった。かわいい。

 

ヒコザルリリース
 DP50話「全員参加!タッグバトル!!」
      ↓
    53話「ヒコザルの涙!」
 これはシンジを語る上で外せない、
 いやアニポケDPの根幹になりうる話
 必見必聴まちがいなし。
 個人的にシンジとサトシがタッグバトルを
 組むのもハラハラドキドキで好き。

f:id:izxhr2501:20171017144000j:plain

 案の定キャットファイトで可愛い。

 

エイチ湖バトル
DP131話

「フルバトル!シンジvsサトシ!!前編」
   ↓

 132話

「フルバトル!シンジvsサトシ!!後編」
 実質のリーグ戦に近いバトル。前哨戦。

 エイチ湖を舞台に50~52話から成長した

 姿を披露する象徴的なバトル。

 ここで出てきた互いの手持ちとわざを

 覚えておくと、後のリーグ戦が

 より一層アツイ

f:id:izxhr2501:20171017144218j:plain

 二人ともバトル中良い表情するんだよなあ。

 

シンオウリーグ

 スズラン大会戦
DP183話

「開幕!シンオウリーグ スズラン大会!!」
     ↓
 188話

「決着ライバルバトル!サトシvsシンジ!!」
 これを観てくれ…全世界の人に観て

    欲しい最高のポケモンリーグ

f:id:izxhr2501:20171017145022j:plain

   瞬きすら惜しかったリアタイを思い出す。

 開幕してから最後まで
 とにかく精鋭ぞろいの決死のバトルは

    どの場面も感動的で語彙なくなる。

 更に作画も気合が入りまくっている。

 ロケット団がかわいい。
 186話から188話の3話連続の

    ライバルバトルはアニポケ史上最高の

    熱気と感動が込められていて、
 サトシ役:松本梨香さんもアニポケ内で

    特に印象に残っている激闘の一つだと

    言われていたとか。
 (ごめんこのエピのソースはどこだ…)
 いいからとにかく観てくれたのむ

 

シンオウリーグでは184話でサトシの

もう1人のライバル(?)ジュンとシンジが

戦う話も描かれているので、

こちらも合わせてお薦め。

f:id:izxhr2501:20171017145058j:plain

なんだよなんだよなんだってんだよ!

罰金だぞ、罰金!の口癖が印象的。

 

ジュンはゲームのライバル像を投影した

キャラなので正統派ライバルではある…

はずだが、シンジの方がインパクトが

強すぎた…ある意味ジュンも強いけど。
184話はジュンというトレーナーの気質が

わかる、名バトルといっても良いだろう。

 

…とかなんとかめちゃくちゃ長ったらしく
話したけどもう私の解説とか語彙ないから
とにかく観てくれ。観て。
この時の主題歌も良いから是非…
「サイコー・エブリデイ!」元気出るよ…
あとDPは挿入歌も豊富で良曲しかないので

是非聴いてください。
人気高い「バトルフロンティア」もDP。

 

華のJK時代を注いだシンジくんは
今見てもとても格好良くて、
アニポケの一番はシンジくんで
不動なんだろうなと確信に近い
感情を抱いています。
ほんっとうに、かっこいいんだよ・・・
およそ10代前半とは思えない風貌も
とんでもなく耳に心地よい声音も
ぜひ体感してほしい…。
中の人が同じだけど、クダリちゃんは
なんだかんだ成人男性(最高)なので
年相応な声質がぴったりなので、
年齢と風貌と声音が予想外過ぎる
シンジくん、一度観て欲しいなあ。
台詞のひとつひとつに痺れます。
(ex.使えないな、バトルスタンバイ)

 

あああ書いてたら本当に観たくなってきた。
はやくかえりたいよぉ。
でも今思考がポケモントレーナーなので
帰りにポケモンセンターふらっと寄ってから

かえろうかな。
ニャビーぬい欲しい。ナマコブシも。
ルビサファの秘密基地は毎回ドールだらけ

だった人間なので、リアルでもぬいに
とにかく弱いです。かわいいんだもん。

 


さあ、あと少しお仕事頑張って
ぽけせんいこう~~~~(*'ω'*)