ATMの白昼夢。

身辺整理、心身整頓。

dear.


あんなに祈ったのは何時ぐらいぶりだろうか
なんて格好つけてみたけれど
思えば、いつだって私は祈っていた
些細なことから大層なことまで何でもかんでも
「神様なんて薄っぺらい存在は有り得ない」とか
思っていたくせに、神様を薄っぺらくしていたのは
ろくでもない運試しばかりを「祈り」として
無差別に無数に無作為にぶつけていた自分自身の
所為なんじゃないかと思う 自業自得だ
それでも烏滸がましくとも思わずにはいられない
「なんで救ってくれなかったんですか」


昨日、私のあこがれのひとが星になった。


Twitterで拡散され続けた情報はトレンド1位を
随分の間独占していた
こんなことで独占なんてしてほしくなかった
でもそんなことをいう暇も余裕もなくて
公式からの情報を待つ間、あらゆる方面の
友人知人と連絡を取った
みんな一様に焦燥し狼狽し咽び泣いていた
考えも満足にまとまらないほど頭の中は
混乱をきたしていた いまだってそうだ
何があったのか自分の力で調べても
出てくる単語とか憶測とかにぞっとした
「嘘だよね」って何度口にしたんだろう
「嘘だって言ってよ」って何度願ったろう
あのひとが悩んで苦しんでいたことを
知らなかった「罪」なんていくらでも
背負うから帰ってきて欲しい
本当に仕事辞めて引退して一般人に戻って
すてきなひとと結婚して家庭を持って
子どもと遊んでいてくれてたっていいから
私たちに愛を向けなくていい
私たちを捨てていい
私たちのことなんか忘れたって構いやしない
貴方がそこにいてくれるなら
生きていてくれるならそれだけでいい
楽しそうに笑って空の下にいてくれるなら
何だって良かった

何で過去形で書かなきゃいけないんでしょう
過去のことにしたくなんかないです
過去に貴方を置いていきたくなんかないです
未来にいて欲しい その先の先まで
祈っています いまでも これからもずっと
貴方と 貴方の愛した4人のことを
貴方の作り出した夢の数々を

貴方の、歌声が、笑顔が すきです

いつも いつでも いつだって ありがとう
これからさきもありがとう


SHINeeのジョンヒョンへ